研究会や勉強会を開催し、会員相互の知識・技術の向上を図ると同時に、反応点治療の普及を目指す研究会

反応点治療研究会公式サイト

メニュー

体験の記事一覧

2018年12月30日に掲載

反応点治療を体験していただきたい

会長 岸本直樹

私たちが実践する反応点治療は、顧問・河村廣定博士が考案した治療法です。

その特徴は指先の感覚をとても大切にしていることです。疾病や身体のトラブルは、皮膚上に反応点として現れます。私たちはこの反応点を探り、身体の状態を確認することで治療を組み立てます。同じような症状でも治療が必要なポイントは患者さんによって異なる場合があります。また日によってコンディションも変化するものです。

もっと詳しく